関東軽自動車運送協同組合

メールアイコン メール問合せはこちら

業務内容

関東軽自動車運送協同組合は、共同事業として共同荷受・配車事業を行っており、大手運送会社の顧口配送貨物を組合として一括契約で
委託を受け、組合員である個人事業主(オーナードライバー)が軽自動車を使用して配達する業務を行っております。その他にも、
共同事業として共同購買事業・教育情報事業、社会奉仕事業※、福利厚生事業を行っております。
 

組合を貫く根本精神『相互扶助』の基、オーナードライバーが組合を結成し、大きな共同事業を行い、各組合員が共同事業を利用すること
によって組合員の利益増進を図っております。 従って、手数料・組合費は比較していただきますとわかりますが、低く抑えております。
 

※ 社会奉仕事業
確定申告の期間中、税務署の委嘱に応え社会貢献の一環として、「確定申告と納税は期間中に」の広報ステッカーを各車両に貼付し、
啓蒙活動に協力しております。

 

組合概要

名称 関東軽自動車運送協同組合
所在地

組合本部
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-30-14 コルティーレ4F
TEL 03-3209-7322(代)   FAX 03-3209-4940

設立 昭和58年10月1日
認可番号 関東運輸局 83東陸自2貨2第1360号(認可日:昭和58年9月21日)
出資金 9,716万円(平成28年3月末)
理事長 原 義宏(代表理事)
役員 理事6名、監事1名
組合員 4,582名(平成28年3月末 出資者人数)
稼働組合員 常時 約1,000名
事業内容 貨物軽自動車運送事業 大手運送会社の事業所より決められた地域への宅配荷物
(組合本部業務:共同荷受・共同配車事業、共同購買事業、教育情報事業、福利厚生事業ほか)
地区 東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
取引先 佐川急便(株)、西濃運輸(株)、日本通運(株)、福山通運(株)
名鉄運輸(株)、凸版物流(株)、ヤマト運輸(株)、その他
主要取引銀行 みずほ銀行 高田馬場支店
三菱東京UFJ銀行 高田馬場支店
東京信用金庫 高田馬場支店
商工中金 新宿支店

沿革

昭和 58年 9月 関東運輸局より協同組合として 認可
昭和 58年 10月 東京都新宿区高田馬場2丁目に事務所開設
      関東軽自動車運送協同組合 創立(組合員数:50名)
平成 元年 10月 東京都中小企業団体中央会 モデル組合指定
平成 2年   組合員数 1,000名
平成 7年 1月 警視庁防犯部長 感謝状授与
平成 7年 5月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 7年 6月 東京都新宿区高田馬場1-30-14(現住所)に移転
平成 7年   組合員数 2,000名
平成 8年 4月 警視庁交通部 感謝状授与
平成 10年 11月 新宿税務署長 感謝状授与
平成 10年   組合員数 3,000名
平成 12年 5月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 13年   組合員数 4,000名
平成 14年 11月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 15年 7月 日本赤十字東京都支部 感謝状授与
平成 17年 4月 東京国税局長 表彰状授与
平成 17年 5月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 22年 5月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 22年 10月 国税庁長官 表彰状授与
平成 26年 1月 創立30周年記念賀詞交歓会にて勤続25年以上の組合員を表彰
平成 27年 5月 新宿税務署長 優良申告法人 表敬状授与
平成 27年 10月 財務大臣 納税貢献功労 表彰状授与
平成 28年 5月 第25回通常総代会後の理事会にて、新理事長を選出